職員の採用・定着に
お困りの福祉法人経営者の方へ

職員が辞めない

「福祉法人の経営術」

働く人の幸せが経営の安定に比例する!

無料セミナーにご参加の方限定

福祉特化型経営計画書
フォーマットをプレゼント!

※競合となるサービスをお取り扱いの事業者様のお申し込みについては、
お断りする場合があります。予めご了承ください。

職員の採用・定着にお困りの福祉法人経営者の方へ

こんなお悩みありませんか?

  • 組織を早く整えたい

  • 職員との信頼関係を築くのが難しい

  • 職員が定着しない

  • 施設の中で頼れる職員を作っていきたい

  • 職員一丸となって施設運営をしていきたい

こんなお悩みありませんか?

仕組みづくり・人材育成で実績のある
バウムカウンセリングルームが
これらのお悩みを
すべて解決いたします!

バウムブルームとは

ABOUT

福祉法人事業者バウムカウンセリングルームが提供する
福祉コンサルティング「バウムブルーム」。
安定経営の実現へと導くサブスク型コンサルティングサービスです。

まずは安定経営の基盤を整えるための「福祉特化型経営計画書」作りから始めていきます。
経営計画書が完成したら、計画書に沿った実行支援を行い、
着実に安定経営の波に乗れるように伴走いたします。

スタートアップコースから始まり、
安定経営コースで継続支援

Startup

スタートアップコース

月額30,000円(税別)

スタートアップコース

福祉特化型経営計画書の完成

Management

安定経営コース

月額25,000円(税別)

安定経営コース

経営計画書の実行支援・安定経営の PDCA

Point

人材が定着し、安定経営を実現するには
一冊の「福祉特化型 経営計画書」づくりから始まります

経営計画書はいわば「会社のルールブック」
経営計画書のない経営は、スポーツで例えると、目の前に道具をたくさん並べて、
ルールを伝えずにやったこともない試合を選手にさせるようなものです。
これでは、選手は何をすればよいか全くわからず、何も動かないか、勝手に動くかのどちらかです。
「指示待ち職員」や「指示を聞かない職員」が
多いのは経営計画書でルールを明示しない経営者の責任
なのです。

“機能する”経営計画書があれば、経営者と職員の価値観が共有できるようになります。
価値観が共有できれば、経営者の指示が素早く正確に伝わるようになり、現場に活力が沸き上がります。
職場全体の雰囲気が良くなり、職員同士のコミュニケーションも増え、
結果的に定着率が大幅にアップ
していく好循環が生まれるのです。

Startup

スタートアップコース

失敗や試行錯誤を繰り返してできた当法人の成功パターンをそのまま真似ていただき、まずは一冊の経営計画書の作成から始めていただきます。まとまった時間がなかなか取れない経営者の方には隙間時間を活用して取り組むオンライン講座(3か月・6か月・1年)がおすすめです。一方、成長を加速させたいというスピード重視の方におすすめなのは理事長直伝、3日間の対面講座から始めていただくことをお勧めします。

選べる2つの進め方

現場でも忙しく働く経営者向け

オンライン講座

支払い方法と期間をお選びください

1年コース
月額3万円(税別)×12回支払
6か月コース
月額6万円(税別)×6回支払
3か月コース
月額12万円(税別)×3回支払

スピード重視の経営者様向

理事長直伝 対面講座

理事長より直接指導いたします

期間
対面3日間
料金
45万円(税別)

実施内容

動画 or 対面学習 経営企画書とは
動画 or 対面学習 経営理念の策定と定義付け
課題 経営理念の作成(コンサルタントによる課題チェック有)
動画 or 対面学習 短期計画を作成(人員配置と人件費の決定、年単位でかかる特殊予算の決定と福利厚生の決定)
動画 or 対面学習 短期計画を作成(その他販管費の決定)
動画 or 対面学習 短期計画を作成(営業利益前年対比+10円以上で決定し売上予測と稼働数の計算)
課題 短期計画の作成(コンサルタントによる課題チェック有)
動画 or 対面学習 売上150%を達成する長期事業構想書の作成
動画 or 対面学習 経営目標及び基本方針の作成
動画 or 対面学習 環境整備について
動画 or 対面学習 その他の方針の作成(信賞必罰の100回帳除く)
課題 長期事業構想書・経営目標及び基本方針の作成・その他方針の作成
(コンサルタントによる課題チェック有)
製本 福祉特化型経営計画書の完成

経営計画を立てたら、
早速実践していきます

Management

安定経営コース

「スタートアップコース」を終えたら、「安定経営コース」で早速実践していただきます。実践を促すためにどうしたら人は定着し、安定経営できるようになるか、企業の成長スピードに合わせた伴走支援をご提供します。

期間
1年ごとの自動更新(月額制)
料金
月額25,000円(税別)
福祉特化型経営計画書の刷新

01

変化に強い理想の組織をつくる

福祉特化型経営計画書の刷新

経営計画書は一度作って終わりではありません。法改正、社会情勢の変化、経営者のビジョンの発展等を考慮し、長期事業構想をはじめとした各方針を毎年見直し、刷新していきます。

事業所見学ツアー

02

成功している事業所の
取り組みを知る

事業所見学ツアー

当福祉法人の仕組みがどのように活用されているのか、またその効果などを現場を見ながら、実際に実務を行なっている担当者がご説明します。

価値観共有講座

03

経営者と職員の価値観の
すり合わせ方が分かる

価値観共有講座

毎週当法人の理事長が全職員に向けて実施している方針勉強会の様子をご視聴いただけます。
経営者と現場職員の価値観をどのように合わせるかを具体的にお伝えします。

3か月に一度の定期面談

04

自社の悩みを解消できる

3か月に一度の定期面談

お困りごとなどを相談していただき、当福祉法人の仕組みを通して 改善できるようにサポートさせていただきます。

事例共有会

05

他の福祉事業者の事例を通して
気づきを得る

事例共有会

半年に一度、会員様の実際の取り組み事例などを共有します。
現場のリアルな声からも学んでいただきます。

無料セミナーにご参加の方限定

福祉特化型経営計画書
フォーマットをプレゼント!

※競合となるサービスをお取り扱いの事業者様のお申し込みについては、
お断りする場合があります。予めご了承ください。

バウムブルームで得られること

BENEFIT

  • benefit01

    経営者と職員の価値観が合う

    現場の職員まで方針が理解できる仕組みを手渡します。仕組みの活用で経営者の価値観が職員まで浸透します。

  • benefit02

    職員同士のコミュニケーションが
    自然と増える

    コミュニケーションの質を上げるためにはまずはコミュニケーションの量が必要です。 自然とコミュニケーションが増える仕組みをお伝えします。

  • benefit03

    理想の幹部職員が育つ

    チャレンジできる環境を生み出す仕組みと機能する人事評価制度を組み合わせることで理想の幹部職員が育ちます。

  • benefit04

    安定経営の流れに乗れる

    職場環境を整え、従業員満足を高めることでサービスの質は向上します。その結果利益が生まれ、安定経営が実現します。

  • benefit05

    新卒採用ができるようになる

    福祉業は給与水準が低く、コミュニケーションのストレスや体の負担も大きいことから、若手の人材確保は困難と言われています。ですが、経営が変われば新卒採用も可能になります。

無料セミナーにご参加の方限定

福祉特化型経営計画書
フォーマットをプレゼント!

※競合となるサービスをお取り扱いの事業者様のお申し込みについては、
お断りする場合があります。予めご了承ください。

ACHIEVEMENTS

当福祉法人の実績

「福祉経営の仕組み」で
成果を上げた基盤があるから、
職員定着率の高い環境を実現

事業所数

2012年4事業所だったのが、
10年間で6倍以上の25事業所増へ。

事業者数
事業者数
▲愛知県・岐阜県・三重県の事業所所在地

職員数

事業所増に伴い、職員数も増加。
毎年10名以上の新卒採用も実現。

職員数
事業者数

売上

設立以来、毎年安定的に増収が
続いています。

職員数
事業者数

※2022年度(2023年3月末)時点

仕組みを取り入れて
成長した職員の声

  • 仕組みを取り入れて成長した職員の声

    バウムの一員でいられることが
    誇らしいと思います。

    理事長を中心とした教育制度の成果がはっきりと表れ始め、それを外部の方から評価して頂けるようになり… そんなバウムの一員で居られることがとても誇らしく思います。
    例年多くの若い職員が加わり、どこの事業所へ足を運んでも活力を感じます。そんな彼らから刺激を受けることも多く、私ももっとアピールをしていかなければ、と奮起させられます。

    (中途13年目 部長)

  • 仕組みを取り入れて成長した職員の声

    新入職員を放置させない、
    整備された教育制度で安心しました。

    内定者の時から職員の方と交流する機会が多くあったため、いざ入社となったときに大きな不安もなく、入社することができたと思います。入社後は各事業所がこの採用課からのバトンを引継ぐフォロー体制、仕組みが整っています。その仕組がないと、新入職員を放置状態にしてしまう会社が世の中にはまだまだ存在することと思います。正直、入社前は教育制度がきちんと整っている会社に入社したいと考えたことはなかったのですが、今考えるととても大切な部分だと感じます。

    (新卒7年目 課長)

  • 仕組みを取り入れて成長した職員の声

    自分なりの目標と軸を持って、周りに流されずに仕事ができています。

    私は入社から、短期目標と長期目標を設定し、日々取り組むことに重きを置いています。もちろん当福祉法人の方針に共感して、方針に基づいて仕事をしています。自分なりの目標を立てることによって周りに流されず軸を持って仕事ができるんだなと感じました。また、学生時代の実習から学んだこととして、職員はご利用者様のニーズを汲み取り支援することが役割ですがご利用者様が直接職員にこうしてほしいというニーズは表出しづらい、というかできないと思いました。そのため常にご利用者様の立場に立ってグループホームの環境や自分の関わりを振り返りたいです。

    (新卒1年目 現場職員)

  • 仕組みを取り入れて成長した職員の声

    即行動する大切さを学び、
    成長できました。

    私はもともと慎重に慎重を期すタイプだったのですが、バウムに育ててもらった結果、今ではすぐに行動に移すようになりました。部下に「今できる事は今すぐやっちゃえばいいよ」とも言えるようになりました。まだまだ即断即決しきれない所は大いにありますが、後のことは後で考え、幹部としてとにかく先に動くことができる姿勢を取り続けたいと思います。

    (中途7年目 サービス管理責任者)

CASE

会員様の声

  • 会員さまの声

    環境づくりの教育が
    行き届いていることを実感しました。

    バウムのグループホームを見学した時に、管理者だけではなく現場職員もウェルカムな雰囲気がありました。元々の人柄もあるのでしょうが、そのような環境づくりのための教育が行き届いてるからだと思いました。実際に運営サポートをしていただく中で困ったことを聞いても丁寧に返答をしてくださり、親身になって今後の動きを考えてくれることが頼もしく、安心して相談ができています。利用者様獲得の営業も必要ですが、まずは「ここがいい」と思ってもらえる事業所となり、そのためにも社員教育がまずは第一であることを実感しています。

    (指定継続支援施設ツバメ・指定共同生活援助はと 様)

  • 会員さまの声

    手厚いフォローのおかげで、
    いつも前向きでいられます。

    コンサルティングをバウムさんに依頼した理由は「理念がしっかりしている」ところにありました。理念経営をされているからこそ、職員が誇りを持っている、そのことを説明会の段階から強く感じることができました。理念が浸透しているからこそ、理事長と職員の関係性がとても良いことが開所準備の段階から実感できたことも、信頼できる理由です。 理念経営と手厚いフォローで信頼が増しているので、バウムさんの仕組みを全部マネしよう、迷った時は丸パクリしよう、おかげさまでいつもそんな気持ちで前向きでいられることができています。

    (指定就労継続支援施設ポプラ・指定共同生活援助ユズリハ 様)

  • 会員さまの声

    実績があるからこそ、
    真似したいポイントが多くあります!

    日々の運営ももちろん聞くことができますし、利用者様対応など事業所が多いからこそ事例の多さがあることでトラブルがあったときにもバウムでどのように対応をしているか聞くことができます。実績があるからこそ、これを真似したら成功するんだなと気づくことができ、やみくもに動いて、間違った対応をせずにすみます。実際に現場に行って研修をさせていただいた際に現場職員の皆さんが同じ判断基準で対応をすることが出来ているところを見るとしっかり教育がされているとよく分かります。職員全員で事業運営をされているなと感じて私も同じような事業所にしていきたいと思いました。

    (指定共同生活援助イオレ・指定就労継続支援施設エカヒ)

メッセージ

MESSAGE

一番困ること
働いてくれる職員
いないこと

福祉法人にとって⼀番困ることは、お⾦がないことでもお客様がいないことでもありません。
働いてくれる職員がいないことです。
特に我々のようなサービス業は、⼈材の質で差別化を図るしかありません。
中⼩企業には経営者以上に優秀な職員は来ません。
しかし、その中で職員の成⻑を促し、より質の⾼いサービスを提供できるように教育するのが、
経営者の⼿腕が問われるところです。
そもそも職員の成⻑を促すためには、積極的に法人が提供する人材教育を
「素直に」受け⼊れてくれるようにしていかなければいけません。
そのためには、職員のモチベーションを上げる必要があります。
勘や経験値といった属人的なものではなく再現性のある「モチベーションを上げる仕組み」が必要なのです。
バウムブルームでは誰もが成果を出すことができる 具体的な方法論をお伝えします。

笹谷寛道 ささたにひろみち

特定非営利活動法人バウムカウンセリングルーム 理事長
バウムブルーム発起人

笹谷寛道ささたにひろみち

大学在学中、心理学を探求するため中途退学し、カウンセリングを学ぶ。
不登校・引きこもりの支援を行う団体に参加。
24歳で独立開業。
不登校・引きこもり専門の自立支援寮を設立。
現在はNPO法人化し、厚生労働省から25事業所の指定を受け、福祉経営を行っている。
設立以来、毎年増収を重ねる一方、当法人の社内教育に力を入れ、福祉業界では異例と言われる
「人材定着率9割」を達成。

受賞歴:
法人内のIT化にも積極的に取り組み、経済産業省中部IT経営力大賞の奨励賞受賞 攻めのIT経営中小企業百選選出・KAIKA Awards 2020特選紹介事例選出

著書:「社員が辞めない 福祉法人の経営術」セルバ出版

まずはセミナーで体感しませんか?

人材定着に
一番必要なことがわかる!

「バウムブルーム」
無料セミナー

セミナー概要

◼︎福祉特化型 経営計画書とは
人材定着に最も必要なこと。
全ては一冊の「福祉特化型 経営計画書」から始まります。
従業者との対立経験もある理事長笹谷が、
福祉経営の現場で何を失敗し、
何が成功したのかをご説明します。
◼︎成功の現場とは
職員数170名、売上12億の現場を動画でご視聴いただきます。
職員に数字を意識させる具体的な方法や、
環境整備の様子などをご紹介します。
◼︎福祉経営実践会「バウムブルーム」とは
具体的なサービス内容についてご説明します。
◼︎理事長笹谷へ 福祉経営のお悩み相談コーナー
福祉経営ではさまざまなお悩みがあるかと思います。
人が足りない、忙しい、できない理由がたくさんある中で、
どのようにしてできるようになるのか、してきたのか等、
個別のお悩みに合わせてお答えします。
福祉経営実践会 「バウムブルーム」 無料セミナー

▲現場見学会の様子

無料セミナー参加特典

「福祉特化型経営計画書フォーマット」
をプレゼント!

◼︎日時詳細

オンラインセミナー

  • ・第一回 3月14日(木)13:00 - 14:30 申し込みが終了いたしました。
  • ・第二回 3月29日(金)19:00 - 20:30  申し込みが終了いたしました。
  • ・第三回 4月17日(水)13:00 - 14:30  申し込みが終了いたしました。
  • ・第四回 4月24日(水)13:00 - 14:30  申し込みが終了いたしました。
  • ・第五回 4月26日(金)19:00 - 20:30  申し込みが終了いたしました。
  • ・第六回 5月9日(木)13:00 - 14:30 申し込みが終了いたしました。
  • ・第七回 5月22日(水)13:00 - 14:30 申し込みが終了いたしました。
  • ・第八回 5月31日(金)19:00 - 20:30 申し込みが終了いたしました。
  • ・第九回 6月4日(火)13:00 - 14:30 申し込みが終了いたしました。
  • ・第十回 6月12日(水)19:00 - 20:30  申し込みが終了いたしました。
  • ・第十一回 6月27日(木)13:00 - 14:30   申し込みが終了いたしました。
  • ・第十二回 7月3日(水)13:00 - 14:30   申し込みが終了いたしました。
  • ・第十三回 7月17日(水)13:00 - 14:30 
  • ・第十四回 7月24日(水)19:00 - 20:30 
  • ・第十五回 8月2日(金)13:00 - 14:30 
  • ・第十六回 8月16日(金)13:00 - 14:30 
  • ・第十七回 8月26日(月)19:00 - 20:30 
  • ・第十八回 9月2日(月)13:00 - 14:30 
  • ・第十九回 9月10日(火)19:00 - 20:30 
  • ・第二十回 9月17日(火)16:00 - 17:30 
  • ・第二十一回 10月2日(水)13:00 - 14:30 
  • ・第二十二回 10月16日(水)13:00 - 14:30
  • ・第二十三回 10月29日(火)13:00 - 14:30 

オンライン(ZOOM)を使用します

  • 資料の投影がございます。
    ウェブカメラ機能付きPCでのご参加を推奨します。
  • 初めてZOOMを利用される方のために、
    マニュアルをご用意しております。

現地セミナー

開催日:
3月21日(木)13:00 - 14:30 申し込みが終了いたしました。
会場:
特定非営利活動法人バウム カウンセリングルーム 本社
〒451-0015 愛知県名古屋市西区香呑町6-68 七福ビル3階

無料セミナーにご参加の方限定

福祉特化型経営計画書
フォーマットをプレゼント!

※競合となるサービスをお取り扱いの事業者様のお申し込みについては、
お断りする場合があります。予めご了承ください。

よくあるご質問

FAQ

Web開催のセミナーへの参加方法・事前準備について教えてください。

前日までにお申込みいただいたメールアドレスへzoomのリンクをお送りしますので時間になりましたら参加をお願いします。セミナー参加にあたって準備していただくものは特にございませんが、事前にネット環境が問題ないかの確認をお願いいたします。

申し込み方法を教えてください。

こちらのフォームからお申し込みをお願いします。ご質問等ありましたら、お電話でも対応いたします。

お申込み受付はいつまでですか?

セミナー開催日の前日までにお申し込みをお願いいたします。

複数人で受講したいのですが人数分の申し込みが必要ですか?

同一企業であれば、申し込みフォームのその他に何名で参加するかご記入ください。別企業の場合は会社ごとに申し込みをお願いいたします。

申し込み後の連絡はいついただけますか?

3営業日以内にご連絡をさせていただきます。

しつこく営業されるのでしょうか。

一切ありません。お申し込み後の確認のご連絡はいたしますのでご了承ください。無料セミナー後に、弊社のコンテンツにご興味を持っていただいた方や見学希望の方、さらに話を聞きたいと思っていただけた方のみご連絡を取らせていただきます。

キャンセルは可能でしょうか?

可能です。開催時間前までにご連絡ください。

バウムブルーム 無料セミナー

お申し込みフォーム

CONTACT

特定非営利活動法人バウム カウンセリングルーム (以下,「当法人」といいます。)は,本ウェブサイト上で提供するサービス(以下,「本サービス」といいます。)における,ユーザーの個人情報の取扱いについて,以下のとおりプライバシーポリシー(以下,「本ポリシー」といいます。)を定めます。

第1条(個人情報)
「個人情報」とは,個人情報保護法にいう「個人情報」を指すものとし,生存する個人に関する情報であって,当該情報に含まれる氏名,生年月日,住所,電話番号,連絡先その他の記述等により特定の個人を識別できる情報及び容貌,指紋,声紋にかかるデータ,及び健康保険証の保険者番号などの当該情報単体から特定の個人を識別できる情報(個人識別情報)を指します。

第2条(個人情報の収集方法)
当社は,ユーザーが利用登録をする際に氏名,生年月日,住所,電話番号,メールアドレス,銀行口座番号,クレジットカード番号,運転免許証番号などの個人情報をお尋ねすることがあります。また,ユーザーと提携先などとの間でなされたユーザーの個人情報を含む取引記録や決済に関する情報を,当社の提携先(情報提供元,広告主,広告配信先などを含みます。以下,「提携先」といいます。)などから収集することがあります。

第3条(個人情報を収集・利用する目的)
当社が個人情報を収集・利用する目的は,以下のとおりです。

1.当社サービスの提供・運営のため
2.ユーザーからのお問い合わせに回答するため(本人確認を行うことを含む)
3.ユーザーが利用中のサービスの新機能,更新情報,キャンペーン等及び当社が提供する他のサービスの案内のメールを送付するため
4.メンテナンス,重要なお知らせなど必要に応じたご連絡のため
5.利用規約に違反したユーザーや,不正・不当な目的でサービスを利用しようとするユーザーの特定をし,ご利用をお断りするため
6.ユーザーにご自身の登録情報の閲覧や変更,削除,ご利用状況の閲覧を行っていただくため
7.有料サービスにおいて,ユーザーに利用料金を請求するため
8.上記の利用目的に付随する目的

第4条(利用目的の変更)
1.当社は,利用目的が変更前と関連性を有すると合理的に認められる場合に限り,個人情報の利用目的を変更するものとします。
2.利用目的の変更を行った場合には,変更後の目的について,当社所定の方法により,ユーザーに通知し,または本ウェブサイト上に公表するものとします。

第5条(個人情報の第三者提供)
1.当社は,次に掲げる場合を除いて,あらかじめユーザーの同意を得ることなく,第三者に個人情報を提供することはありません。ただし,個人情報保護法その他の法令で認められる場合を除きます。
2.人の生命,身体または財産の保護のために必要がある場合であって,本人の同意を得ることが困難であるとき
3.公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって,本人の同意を得ることが困難であるとき
4.国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって,本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
5.予め次の事項を告知あるいは公表し,かつ当社が個人情報保護委員会に届出をしたとき
6.利用目的に第三者への提供を含むこと
7.第三者に提供されるデータの項目
8.第三者への提供の手段または方法
9.本人の求めに応じて個人情報の第三者への提供を停止すること
10.本人の求めを受け付ける方法
11.前項の定めにかかわらず,次に掲げる場合には,当該情報の提供先は第三者に該当しないものとします。
12.当社が利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報の取扱いの全部または一部を委託する場合
13.合併その他の事由による事業の承継に伴って個人情報が提供される場合
14.個人情報を特定の者との間で共同して利用する場合であって,その旨並びに共同して利用される個人情報の項目,共同して利用する者の範囲,利用する者の利用目的および当該個人情報の管理について責任を有する者の氏名または名称について,あらかじめ本人に通知し,または本人が容易に知り得る状態に置いた場合

第6条(個人情報の開示)
1.当社は,本人から個人情報の開示を求められたときは,本人に対し,遅滞なくこれを開示します。ただし,開示することにより次のいずれかに該当する場合は,その全部または一部を開示しないこともあり,開示しない決定をした場合には,その旨を遅滞なく通知します。なお,個人情報の開示に際しては,1件あたり1,000円の手数料を申し受けます。
2.本人または第三者の生命,身体,財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
3.当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
4.その他法令に違反することとなる場合
5.前項の定めにかかわらず,履歴情報および特性情報などの個人情報以外の情報については,原則として開示いたしません。

第7条(個人情報の訂正および削除)
1.ユーザーは,当社の保有する自己の個人情報が誤った情報である場合には,当社が定める手続きにより,当社に対して個人情報の訂正,追加または削除(以下,「訂正等」といいます。)を請求することができます。
2.当社は,ユーザーから前項の請求を受けてその請求に応じる必要があると判断した場合には,遅滞なく,当該個人情報の訂正等を行うものとします。
3.当社は,前項の規定に基づき訂正等を行った場合,または訂正等を行わない旨の決定をしたときは遅滞なく,これをユーザーに通知します。

第8条(個人情報の利用停止等)
1.当社は,本人から,個人情報が,利用目的の範囲を超えて取り扱われているという理由,または不正の手段により取得されたものであるという理由により,その利用の停止または消去(以下,「利用停止等」といいます。)を求められた場合には遅滞なく必要な調査を行います。
2.前項の調査結果に基づき,その請求に応じる必要があると判断した場合には,遅滞なく,当該個人情報の利用停止等を行います。
3.当社は,前項の規定に基づき利用停止等を行った場合,または利用停止等を行わない旨の決定をしたときは,遅滞なく,これをユーザーに通知します。
4.前2項にかかわらず,利用停止等に多額の費用を有する場合その他利用停止等を行うことが困難な場合であって,ユーザーの権利利益を保護するために必要なこれに代わるべき措置をとれる場合は,この代替策を講じるものとします。

第9条(プライバシーポリシーの変更)
1.本ポリシーの内容は,法令その他本ポリシーに別段の定めのある事項を除いて,ユーザーに通知することなく,変更することができるものとします。
2.当社が別途定める場合を除いて,変更後のプライバシーポリシーは,本ウェブサイトに掲載したときから効力を生じるものとします。

第10条(お問い合わせ窓口)
本ポリシーに関するお問い合わせは,上記お問い合わせフォームよりお願いいたします。

上記プライバシーポリシーに同意します